Products Information & Catalogue  [製品ガイド&カタログ]

Products Information & Catalogue [製品ガイド&カタログ] page 129/134
Thomas & Betts Japan

電子ブックを開く

このページは Products Information & Catalogue [製品ガイド&カタログ] の電子ブックに掲載されている129ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
ツイストペアケーブル接続タイプ取付け穴間隔(M4)取付け穴間隔(M4)ESP CCTV/Tアース機器側雷電流侵入雷電流プロテクトESP CCTV/B-30VESP CCTV/Bアース機器側雷電流侵入雷電流プロテクト取付け穴間隔(M4)取付け穴間隔....

ツイストペアケーブル接続タイプ取付け穴間隔(M4)取付け穴間隔(M4)ESP CCTV/Tアース機器側雷電流侵入雷電流プロテクトESP CCTV/B-30VESP CCTV/Bアース機器側雷電流侵入雷電流プロテクト取付け穴間隔(M4)取付け穴間隔(M4)BNCコネクタ接続タイプLPZ0A →3FULL MODEBonding +EquipmentProtectionENHANCEDLow let-throughvoltageSIGNAL/TELECOMTEST CATD + C + BCURRENT300mARATINGHIGHBANDWIDTHLOW INLINERESISTANCE1Ω1281. 試験に於けるプロテクタの最大過渡制限電圧は、ライン間及びライン-接地間(±10%). 避雷器が非接地もしくは遮蔽系統に配置されている場合、接地制限電圧に対する遮蔽は600V(5kV 10/700 での試験). 応答時間10ns以下.2. BS(英国規格) 6651試験:1999 付録 C,カテゴリ C-波高値,IEC (国際電気標準会議)61000-4-5:1995,ITU-T(国際電気通信連合電気通信 旧CCITT) K.20,K.21及びK.45,米国電話会社GR-1089-CORE,版 2:2002,ANSI(米国規格協会)TIA(米国電気通信工業会)/EIA(米国電子工業会)/IS(国際規格)-968-A:2002(旧FCC米国連邦通信委員会 Part 68),JIS C5381-21.による試験.3. 屋外への設置は、プロテクタの能力を制限する可能性があります。ESP CCTV/B ESP CCTV/TESP CCTV/B ESP CCTV/B-30V ESP CCTV/TESP CCTV/B-30V使用温度範囲M6N / ABNC型 コネクタ(メス)N / AABS UL94 V-00.08kg0.9kg接続タイプBNC型 コネクタ(メス) 2Way 端子台締付孔 (-ネジ)撚 線: 2.5mm2適用電線以下機械的仕様アース接続ケース材質重 量 - 単 体- 梱 包(10個)-25 to +70℃ -25 to +70℃39.5 V26.0 V16.0 V17 V16.0 V 43.5 V17 V過渡的仕様制限電圧(電圧防護レベル Up)15kv, 10/700μs2最大サージ電流耐量3カテゴリB2試験 4kv 10/700μs(BS/EN/IEC 61643-21)カテゴリC2試験 4kv 1.2/50μs, 2kA 8/20μs(BS/EN/IEC 61643-21)カテゴリD1試験10/350μs (BS/EN/IEC 61643-21)- 1線あたり- 1対あたり8/20μs ITU(旧 CCITT) BS6651:1999 付録 C- 1線あたり- 1対あたりカテゴリC1試験 1kv 1.2/50μs, 0.5kA 8/20μs(BS/EN/IEC 61643-21)44.3 V2.5 kA 2.5 kA-10 kA-2.5 kA5 kA10 kA20 kA-10 kA-監視カメラのモニター機器へ侵入する雷電流、瞬時過電圧からモニタールームの重要なシステム機器などを保護する事が出来ます。特 徴雷の激しい環境下においても確実に動作し、繰り返し保護ができ雷電流流入時にも極めて低い制限電圧に抑えます。低い内部抵抗と低い電圧定在波比(VSWR)によりシステムへの影響が少なく、最大限の伝送距離を維持できます。広帯域に対応し且つ、極めて早い速度で動作し瞬時過電圧を低レベルに、コントロールします。接地用端子部はオプションの連結取付けアースキットCMEを使用する事によりアース接続と本体固定の機能を兼用しまた、DINレール固定にも対応しております。電源重畳タイプにも対応しております。(ESP CCTV/B-30V)監視カメラ(同軸ケーブル又はツイストペア線)用サージプロテクタ内部雷保護システムCCTV シリーズ公称電圧1ESP CCTV/B300 mA 300 mA 300 mA6.45 V2 V6.45 V1 V1 Ω/同軸インナー1 Ω/同軸インナー1 Ω/各ライン>100 MHz >100 MHz<1.2 <1.236.7 V30 V最大連続使用電圧Uc2定格電流(信号)電気的仕様内部抵抗(1線±10%)伝送周波数帯域 (-3dB 75 Ω 系統)3電圧定在波比 (VSWR)1.公称電圧(DC、又はAC最大値)は、1μA以下漏洩にて測定. 2.最大使用電圧(DC、又はAC最大値)は、10mA以下漏洩にて測定. 3.キャパシタンス(静電容量)30pF以下.>100 MHz<1.2ESP CCTV/T26.0 V 49 V39.5 V 60 V-25 to +70℃ESP CCTV/B-30V