Products Information & Catalogue  [製品ガイド&カタログ]

Products Information & Catalogue [製品ガイド&カタログ] page 117/134
Thomas & Betts Japan

電子ブックを開く

このページは Products Information & Catalogue [製品ガイド&カタログ] の電子ブックに掲載されている117ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
LPZ0A →3MAINSTESTTYPE1 + 2 + 3FULL MODEBonding +EquipmentProtection3-WAY + N-EFAULTSTATUSINDICATIONACTIVEVOLT-FREECONTACTENHANCEDLow let-throughvoltage116ESP 415 M2 ESP 415 M4 ESP 480 M2 ESP 480 M4オ....

LPZ0A →3MAINSTESTTYPE1 + 2 + 3FULL MODEBonding +EquipmentProtection3-WAY + N-EFAULTSTATUSINDICATIONACTIVEVOLT-FREECONTACTENHANCEDLow let-throughvoltage116ESP 415 M2 ESP 415 M4 ESP 480 M2 ESP 480 M4オプション:ESP専用エンクロージャーWBX M2(防水防塵保護等級: I P 67)ESP * * * M2用(カバー蓋・透明)WBX M4(防水防塵保護等級: I P 67)ESP * * * M4用(カバー蓋・透明)使用温度範囲スチールI P202.35kg2.5kg3.9kg4.2kg3.9kg4.2kg2.35kg2.5kg接続タイプ端子台締付孔 (-ネジ)端子台締付孔 (-ネジ)16mm2 撚 線50mm2 50mm 撚 線2 16mm 撚 線2 (無電圧接点/警報接点は2.5mm 撚 線2 適用電線撚 線)機械的仕様アース接続保護等級 (IEC 60529)ケース材質重 量 - 単 体取付けピッチ mm/適合ネジ外形寸法 mm- 梱 包(1個)-40 to +70℃過渡的仕様1. 試験に於けるプロテクタの最大過渡制限電圧は、系統ライン-中性線間, 系統ライン-接地線間, 中性線-接地線間,(±5%).2. プロテクタへ外付けの電気装置が設置場所で実際に得た定格電流値を制限する可能性を有する.3. 値は引き込み口近くで等電位接地されたプロテクタの電圧容量と見なす.4. BS 6651:1999 付録 C, Cats C-Low & B-High, IEEE C 62.41-2002 Location Cats C1& B3, SS CP 33:1996 付録 F, AS 1768-1991付録 B, Cat B, UL1449 内でコンビネーションによる波形試験.公称放電電流 Inでの制限電圧(電圧防護レベル Up)1公称放電電流 Inでの電圧防護レベル Up1最大放電電流 Imax (各系統ライン)開回路電圧 Uoc (6kv, 1.2/50μs)及び短絡電流 Isc(3kA, 8/20μs)での制限電圧 (各モード毎)4最大放電電流 Imax (各モード毎)2インパルス放電電流 Iimp10/350μs (各モード毎)2インパルス放電電流 Iimpでの電圧防護レベル Up1インパルス放電電流 Iimp (各系統ライン)3公称放電電流 In 8/20μs (各モード毎)公称放電電流 In 8/20μs (各モード毎)80 kA 160 kA 80 kA 160 kA12.5 kA 25 kA 12.5 kA 25 kA8 kA 16 kA 8 kA 16 kA160 kA 320 kA 160 kA 320 kA40 kA 80 kA 40 kA 80 kA40 kA 40 kA主電源開閉器、配電盤等の電源部から侵入する雷電流、瞬時過電圧に対して機器を確実に保護する事が出来ます。主電源、配電盤、分電盤用サージプロテクタ(大電流タイプ)内部雷保護システムM2 / M4 シリーズ特 徴雷の激しい環境下においても確実に動作し、繰り返し保護が出来ます。保護の状態を視覚的にインジケータで確認できます。中性線又は接地線の異常を示す警告ランプで表示します。全ての位相に対して80kA又は、160kAもの最大放電電流耐量を持ち且つ、極めて低い制限電圧のため安全に機器を保護します。コンパクトサイズで配線盤内の省スペースに設置が容易で、接続は簡単な並列接続です。公称電圧Uo[系統ライン-中性線間](RMS)ESP 415 M2 ESP 480 M2 ESP 480 M4ESP 415 M2 ESP 415 M4 ESP 480 M2 ESP 480 M4480 V350 V480 V480 V25 kA , 50 Hz350 V480 V415 V280 V415 V415 V< 1 kV< 850 V< 1 kV< 650 V< 1 kV< 850 V< 1 kV< 670 V< 900 V< 750 V< 900 V< 570 V< 900 V< 750 V< 900 V< 590 V250 V200 A 315 A 200 A 315 A1 A<500 μA <500 μA <1000 μA<20 mA <20 mA346 V - 484 V 346 V - 484 V 402 V - 600 V 402 V - 600 V47 - 63 Hz280 V415 V最大電圧Uc [系統ライン-中性線間](RMS)一時的過電圧 TOV UT1電気的仕様耐短絡容量使用電圧(RMS)周波数領域バックアップヒューズ漏洩電流 (アース方向)インジケータ回路電流タイプ3 (BS/EN), クラス III (IEC)タイプ2 (BS/EN), クラス II (IEC)タイプ1 (BS/EN), クラス I (IEC)無電圧接点2定格電流公称電圧(RMS)1.一時的過電圧は最大5秒間, BS/EN/IEC 61643規格により試験. 2.10mAで確実に動作するには最小許容負荷は5V DCとする.202.5×176M5-25202.5×176M5-25186.5×176M5-25186.5×176M5-25プロテクタ状態インジケータ交換時期要交換正常グリーン&レッドレッドレッドグリーン接地系等異常警告ランプ中性線又は接地線の異常あり<40 mA <40 mA<1000 μA80 kA 80 kAESP 415 M4三相用プロテクタ大電流タイプ226×204×78(W) (H) (D)226×204×78(W) (H) (D)228×220×141(W) (H) (D)228×220×141(W) (H) (D)